小鳥の歌
まびかの日々の暮らしや出来事。メモ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) ... 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダルティツク
2007年02月02日 (金) ... 編集
お嬢さん、節分イブですよ?

という訳で、本日はフムフさんいわく
節分前夜祭がそこかしこで、
ひっそりと行われているというので
法輪寺に行ってきましたよ。
だるま寺。(ずいぶん前にも行った事があるお寺です)

だるまさん

薄暗~い中、行われていました。
お坊さんがお経のようなものをあげて
モクモクと煙が立ちこめる。

だるまスティック

↑わたしの中でも気持ちが高揚したのは、コレ。

だるまおみくじのようなものに、竹の棒が突き刺さっていて
あとお札みたいなものが巻いてある。
だるまバー。
あるいは、ダルマスティツク。と、勝手に命名。
この際なので、略しましょう。

「ダルティツク」

1本千円也。

いっぱい欲しい。
いっぱい部屋に飾りたい。
そう思ったのですが、今年はやめました。
(フムフさんは、1本買ってあげると言ってくれましたが)

ううん、今年はやめとく!
だから来年、10本買って!
とお願いしました。

い~よ~。とふたつ返事でしたが、
たぶん言ったとうの本人は、忘れているのでしょう。
なので、
「たぶん、忘れてると思うけどね!」
そう付け足しておきました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2008 mabica allrights reserved. / Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。