小鳥の歌
まびかの日々の暮らしや出来事。メモ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) ... 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Hotel Butterfly
2006年10月09日 (月) ... 編集
今日は祝日。
ほてるばたふらい。

注目しまくりの、デザイナーズプロダクトブランド
D-BROS」の展覧会に行ってまいりましたよ。

恵文社企画展 D-BROS “Hotel Butterfly”


06年度の新ブランドライン”Hotel Butterfly”が、
ホテルの一室をイメージした空間で紹介してありました。
プロデューサーからのメッセージや、
デザイナーへのQ&Aも見る事ができて
なかなか楽しめました。
D-BROSグッズも沢山ありました。
やっぱりイイわ~D-BROS。

恵文社に行くのも、久方ぶり。

最近いろんな雑誌に紹介されている、けいぶん社さん。
若いおねーさんたちでにぎわっていました。
雑貨館なるものも、併設されてより楽しめる空間に。
進化しまくりです。
まびかが大学生だった頃と華やかさが違うというか、なんというか
すごい大にぎわいで。
本屋さんだけど、一般書店とは異なる雰囲気というかなんというか。
それには一緒に行ったフムフさんも、驚いていました。

その後、京都アートフリ-マーケットなるものが
京都文化博物館・河合塾京都校前・NTT西日本京都支店南側エリアで
10/7から10/9まで開催されていたので、のぞきに行きました。
全100ブース。
実際見て素敵だな~と思ったのは刺繍の本「ステッチidees」にも
掲載されている、motorinue&Lokhme さんたちのブース。
ほのぼのとしていい感じでした。にぎわっていました。

来春、個人的に出店してみようかしら。(年2回ある。春と秋)
京都文化博物館建物内でお店屋さんごっこできるのは、
普通のフリマより惹かれますね。
だって、あこがれの文化博物館ですよ。
いつも素敵な展覧会している場所ですよ?
(たとえ1階の通路だとしても。←このエリアが特に気に入った。
でも、別館ホールもよかったなー)

あぁ、なんたる優越感!

はてさて、私はフリマへの第一歩に踏み込むのでしょうか。
おーたーのーしーみ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2008 mabica allrights reserved. / Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。