小鳥の歌
まびかの日々の暮らしや出来事。メモ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) ... 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
森の中
2006年08月18日 (金) ... 編集
久しぶりに車でおでかけ。
MIHO MUSEUM(ミホミュージアム)に。

森

走っても、走っても山の中。
気持ちイイほど、緑の中をかけぬける。
森林浴。癒されました。

グングン車を走らせて、ようやく到着。
駐車場に車をとめて、ミュージアムに向かうも、
そこはレストランとショップが隣接した、休憩所の建物。
なんだか、憎い演出です。
広いお屋敷は、玄関まで離れている。そんなイメージ?

その建物の前から走っている、無料の送迎電気自動車に乗り
美術館に向かいました。(歩く事も可)

トンネル
時速20km程でゆるやかに走る、電気自動車。
トンネルをぬける・・

森のトンネル
山1つ分、越えた場所に美術館がある。

みゅーじあむ
2~3分ほどで、到着。

不思議な建物がそびえたっていました。
建物の中に入ると、奥はガラス張りになっていて、
山の上から丁度見下ろしたような素敵な風景が広がっていました。
すてきー。
広々としていて、心地よい空間の美術館。
滋賀県に、こんな美術館があったなんて・・・すごい。
ちょっと驚きました。

見た展示は、
「和ガラスの心 -勾玉からびいどろ・ぎやまんまで-」
キラキラした世界でした。

常設展も、いろんな世界に分けられて展示されていて
なかなかのものでした。
企画展も、常設展も、とてもよかったです。

平日でも、わりと沢山の人が訪れていました。
女性が多かったような。
子育てが終わった、老夫婦のような人たちも多かったかな。
ちびっ子がいなかったので、ゆっくりと見て回れました。
美術館なのに、プチリゾート気分。

ミホミュージアムは、
是非機会があったら行って欲しい場所です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
滋賀県で
広いレ
滋賀県で
広いレストランや、よかったですお屋敷などそびえたっていました
ミュージアムとかを
是非しなかったの?
2006/08/21(月) 11:26 | URL | BlogPetのめるも #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2008 mabica allrights reserved. / Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。