小鳥の歌
まびかの日々の暮らしや出来事。メモ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) ... 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黒蜥蜴
2005年04月10日 (日) ... 編集
土曜日 美輪様の黒蜥蜴のお芝居を見に銀座まで。
以前やっていた「椿姫」のお芝居も素敵だったけど、黒蜥蜴も素敵でした。

雨宮潤一役の木村彰吾くんは美輪様のお気に入りなのかなー。

お友達のロココちゃん。会社ではいつもゲージ0な風貌なのに
今日は銀座風なイデタチでまぶしかったです。
キラキラのサラサラのフワフワで。身長まで高くなっちゃって。
休日に会う時は、いつもキラキラしてるロココちゃん。
こんな極端な人も珍しい。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
芸術というものには2種類ありますよね。ひとつは「絵画」のように半永久的に後世に残るもの。もうひとつは「演劇」のようにその瞬間でしか残れないもの。どちらが好いのか分かりませんけど、「絵画」はその時代で認められなくても、後世で認められることはありますが、「演
2005/04/21(木) 00:39 | 龍の目
copyright © 2005-2008 mabica allrights reserved. / Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。