小鳥の歌
まびかの日々の暮らしや出来事。メモ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) ... 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
懺悔 (ざんげ)
2006年04月28日 (金) ... 編集
久しぶりに紀伊国屋に立寄り、お買い物をしていた時のこと。
沢山のチーズが陳列されているコーナーにて。

いろんな国の美味しそうなチーズが並んでございました。
試食用にと、クラッカーにチーズがのせてございました。
チーズな気分になった、まびか。

食べれ。
食べてみれ。
チーズたちに、そう誘われた気がしたのです。

ひとつ、ぱくっ。
もぐもぐ。
このチーズ、うまいじゃないか~!
いいじゃないか~!
濃厚じゃないか~!
頭の中は、チーズでいっぱいになったのです。

「もし。」

まびかに声をかけ、尋ねてきたのは、とても上品なおば様。

(賞味期限を見ながら)
「今年は、2005年だったかしら?」


「は、はい。」
うなずいてしまいました。

「そう。ありがとう。」
微笑みながら、おば様は去って行かれたのです。

(しかし、うまいなチーズ。
 どのチーズにしよう。
 って!!!!!
 今年、2006年じゃなかったっけ?
 うわぁー!)

あたりを見回したものの、
そう気がついた時には、すでに遅し。
おば様の姿は見当たらなかったのでございます。

あー。
ごめんなさい、おば様。
わたくし、大嘘つきまんきんたんでした。
本当に、ごめんなさいね。

おそるべし、いい加減発言。
いろんなものに、翻弄されるぎている事に対して
懺悔なのであります。

(なれど、チーズが。
 チーズがぁぁぁぁぁ・・・・。)

とても気が引けるので、当分、
紀伊国屋には行くのはやめよう。
そう心に決めた、金曜日でした。

深層心理としては、
私の心は、去年から鎖国だという噂も。

皆の衆は、気をつけるのだぞっ!えへっ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2008 mabica allrights reserved. / Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。