小鳥の歌
まびかの日々の暮らしや出来事。メモ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) ... 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お花見シーズン
2006年03月31日 (金) ... 編集
椿山荘からの川沿いは(江戸川公園)
ソメイヨシノやヤマザクラなど約120本ほど植えられている
お花見スポット。
ピンクの提灯が垂れ下がり、ムード満点。
至る所に場所取りのプレートや、場所取り係の人がいました。

さくら満開です。

ソメイヨシノ

見事な染井吉野。枝振りもみごと。

青空と桜

空の青と桜の薄ピンクがキレイ。

ソメイヨシノ3

ピンクの提灯が楽しい雰囲気。
向かって歩くおじさま達もうれしそう。

ソメイヨシノ4

ほんとうにみごと。

ソメイヨシノ2

太陽の光でより一層キラキラしてる。

京都では先日、
ヒョウが降ったり雪が降ったりしてるというのに
こちら関東地区は春まっさかり。
桜ばくはつ。咲き乱れ。
とはいえ、まだまだ風が冷たいです。

<個人的おまけ>

提灯弁慶さん
「べんけいさ~ん!」
と言いながら、喜んで写真をとる私を
暖かく見守ってくれたハレルちゃん夫妻。
いや、多少ひいていたのかもしれません。

運命の迷宮、現代では個人的に今のところ
弁慶さんがトップに抜きんでました。
ヒノエ君は現代になじみ過ぎて、なんだか
難破な人にしか見えないのは私の心境の変化でしょうか。
錯覚でしょうか。なんでしょうか。
堂々1位から降格です。
弁慶さんに薬を盛られ喜んでしまったのは
秘密です。

優しさは罪であります。
そして、
実家にしか正常に作動するプレステがないのは
ある種、罰であります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2008 mabica allrights reserved. / Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。