小鳥の歌
まびかの日々の暮らしや出来事。メモ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) ... 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロボット キヨモリ
2005年12月14日 (水) ... 編集
雑記帳 新型2足歩行ロボット8台が参拝 福岡・宗像大社
世界で初めてのロボットによる安全祈願で拍手を打つ「キヨモリ」(中央)

=福岡県宗像市の宗像大社で12日午後3時16分、
木葉健二写す(毎日新聞)10時23分更新




「ねぇ、あなたは寺派?神社派?」
と、問われれば
迷うことなく「神社派です。」と答えるまびかです。

「ねぇ、あなたは源氏か平家、どちらの見方なの?」
と、問われれば
「ううーん。熊野水軍のヒノエくんが好きなので
中立を保ちたいかしら?でも弁慶も好きだし・・・」と
迷うであろう平安好きな神子まびかですが、
このニュージェネレーションな新しい匂いのするキヨモリには
どうしてか恐怖を覚えます。
目がピカーっと赤く光って、向かってこられたら
宇宙人の次に恐い。

KIYOMORIの公式ホームページを見たら
ムービーで「僭越ながら・・・」とかコピーが入っているけれど
そんなこと言われても恐いもんは恐い。
このロボットは、外人うけするのかなー。
武士の心とかあるのかな。

あー。
なんだかとってもキヨモリがこわい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2008 mabica allrights reserved. / Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。