小鳥の歌
まびかの日々の暮らしや出来事。メモ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) ... 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ながれてゆくよ
2006年08月31日 (木) ... 編集
スルスルとながれてゆくよ。
時間がどんどん。

もう8月も終わりだって!?
夏休みも終わりなのですね。

夜、雨がふりましたね。
長々と、どぼどぼと大粒の雨。

自転車で帰れないではありませぬかと。
マイチャリは、家の中で雨宿り。

雨に濡れることなく過ごしている自転車は
幸せものです。
スポンサーサイト
不思議なパン屋さん
2006年08月29日 (火) ... 編集
Leafのパン特集の号を買って以来、
関西に帰って来てから灯火(ともしび)だったパンへの情熱が
戻ってきましたよ。
「パン!気になるパン屋、制覇するぞー!」
気合い十分です。

それに感化されたのか、フムフさんも「パン。パン食べる」と
言い出し始めました。
ご飯党なのに。ご飯大好きっ子なのに。
そしてこの前、不思議なパン屋さんに連れてくれたのでした。

アドハウス。
金閣寺の近くにあるパン屋さん。
タケノコパン(本当に中に竹の子が入っている?)や、
おにぎりパン(本当におにぎりが入っている?)など
チャレンジ精神旺盛な、ちょっと有名パン屋さんなのだそうです。

アドハウスのパン
えびパンと、ちりめんパン購入。
それから、可愛さに負けてパンダクッキーも買ってもらいました。

ここのパンは、フムフさんが食べました。
ちょっと味見をしましたが、
パン生地は、ミルクパンのような甘い生地でした(両方)。
具は食べていないので、わかりません。

かわいいパンダクッキーは、驚くほど
めちゃめちゃしっとりクッキーでした。
もう、カントリーマァムを越えてるよ!柔らかいよ!
しかしカワイイ。このクッキーは観賞用でしょ?
あぁかわいい。

お店のおばちゃんは、とっても親切でした。
時間帯が悪かったのか、あまりパンの種類がなくって
あんまり選べなかったのは残念だったかな~。
フレッシュまびか
2006年08月28日 (月) ... 編集
大台に乗りました、フレッシュまびかです♪
お誕生日なので、美味しいものを食べに行きました。

滋賀の大津で人気の、小さなレストラン。
レストラン Ar・go(アル・ゴー)
大津市坂本7丁目34-27
Tel:077-579-4500 定休:水曜日

コース料理をいただきました。

アルゴ1 アルゴ2

アルゴ3 アルゴ4
おいし~

アルゴ5 アルゴ6
ほっぺた落ちる~

アルゴ7
完食だよ~

体重まで大台乗るんじゃないかって程
ムシャムシャ食べました。

本当は、今日の夜はクーラー故障のため
緊急休業となり、予約はキャンセルしてもらっていたらしいのですが
日頃の行いが良い まびかは奇跡的に
素敵なディナーをありつく事に成功しました。
貸し切り状態。うは~。
まァ~なんて素敵!

なので、まびかままの友達?でもあるオーナーシェフとも
少しお話する事ができました。
(日頃は厨房が大忙しで、なかなかお話する事はできないのです)
定休日は、大型バイクに乗ってチョイ悪おやじだそうです。
腕をまくってもらったら、真っ黒コゲでした(笑) 

出だしから、絶好調ではありませんか。
もっといい事あるような~ ♪
チェコ絵本とアニメ
2006年08月26日 (土) ... 編集
ジェイアール京都伊勢丹の7F 美術館「えき」で開催している
下記の展示が、今月27日までなので見に行ってきました。

「チェコ絵本とアニメーションの世界展」
~チャぺック、トゥルンカから21世紀の作家まで~



京都・プラハ姉妹都市提携10周年記念として開催。
日本未公開のアニメーション映画のDVD上映なども
会場限定で行われていて、じっくり楽しめました。
クルテクのセル画なども見れて、なかなかよかったです。
やっぱりクルテクは人気でしたね~(アニメ上映とか)

次はミュッシャの展示。
それも楽しみー。
ちらり
2006年08月25日 (金) ... 編集
今日は天神さん。25日は天神さん。
午後4時前に、ちらりと見に行きました。
終わりかけ。店じまいしはじめている時間。
駆け足で、見てまわりました。

古い着物を買いました。
着るんじゃなくて、生地として購入したんですが
ほどくのって楽しいですね。
ちまちまと、ほどく。
布切れになってゆく、生地たち。
肩がこるけど、楽しい作業です。

シール貼りといい勝負なくらい、好きな作業かも~。

天神さん境内では、梅干しが干してありました。
梅干し
借りた本
2006年08月24日 (木) ... 編集
図書館で借りた本の中に、
昔の絵本などを紹介している本があったんです。

昔の絵本とかって、横書きも、左から書いてあったりして
レトロで素敵だったな~なんて
ぼんやりと思い出しながら帰り道。

まびか・・・・
逆にすると・・・

か・・び・・ま・・?
かびま。
カビ魔?

(ぎゃん!)

もうね、なにがなんだか。
ゆずるくん
2006年08月22日 (火) ... 編集
先日久しぶりに、運命の迷宮をやりました。
譲くんエンディング。

現代に帰ってきたので安堵しているのか、
譲くんが、落ち着きを取り戻していました。
遥か3の時は、「せんぱい!せんぱい!」
ことあるごとに、叫んでいたというのに。うるさかったのに。
焼きもちも焼き放題だったのに。

自分のテリトリー内だからなの?ゆずる。
聞いてみたい。

よくよく考えれば、
料理も上手だし、優しいし、一途だし、植物も育てるの上手だし、
星にも詳しいし、フォローしてくれるし、守ってくれるし。
顔もよく見れば、美少年だし。
譲くんは、なんてイイ男なのでしょう。

運命の迷宮で、すっかり
落ち着いたイイ男になってしまった、ゆずるくん。

でも、キュンとこやしない。(なぜ?)
安定し過ぎているからなのか。
人の心理というのは、複雑です。

どこかにトキメキ、落ちてないかしら~。
森の中
2006年08月18日 (金) ... 編集
久しぶりに車でおでかけ。
MIHO MUSEUM(ミホミュージアム)に。

森

走っても、走っても山の中。
気持ちイイほど、緑の中をかけぬける。
森林浴。癒されました。

グングン車を走らせて、ようやく到着。
駐車場に車をとめて、ミュージアムに向かうも、
そこはレストランとショップが隣接した、休憩所の建物。
なんだか、憎い演出です。
広いお屋敷は、玄関まで離れている。そんなイメージ?

その建物の前から走っている、無料の送迎電気自動車に乗り
美術館に向かいました。(歩く事も可)

トンネル
時速20km程でゆるやかに走る、電気自動車。
トンネルをぬける・・

森のトンネル
山1つ分、越えた場所に美術館がある。

みゅーじあむ
2~3分ほどで、到着。

不思議な建物がそびえたっていました。
建物の中に入ると、奥はガラス張りになっていて、
山の上から丁度見下ろしたような素敵な風景が広がっていました。
すてきー。
広々としていて、心地よい空間の美術館。
滋賀県に、こんな美術館があったなんて・・・すごい。
ちょっと驚きました。

見た展示は、
「和ガラスの心 -勾玉からびいどろ・ぎやまんまで-」
キラキラした世界でした。

常設展も、いろんな世界に分けられて展示されていて
なかなかのものでした。
企画展も、常設展も、とてもよかったです。

平日でも、わりと沢山の人が訪れていました。
女性が多かったような。
子育てが終わった、老夫婦のような人たちも多かったかな。
ちびっ子がいなかったので、ゆっくりと見て回れました。
美術館なのに、プチリゾート気分。

ミホミュージアムは、
是非機会があったら行って欲しい場所です。
燃える火
2006年08月16日 (水) ... 編集
大文字の送り火を見ました。
左大文字。

近くで見ると、
ボーボー パチパチ。
音が聞こえるとフムフさんが言うので、確かめに
自転車をこいで、見に行きましたよ。

左大文字1  左大文字2

確かに、ボーボー パチパチ 音が聞こえました。
金閣寺の近く。
大きな家が立ち並んでいる場所。
まさに高級住宅街。

おー。
この家も、あの家も、すーごーく大きいではないかー。

大文字のモクモクぱちぱちよりも、
大きなお屋敷が、気になったまびかでした。

閑静な住宅街。
大文字の送り火の日は、騒々しくなるようです。
送り火を近くで見ようと、沢山の人たちが集まっていました。

ボーボー モクモク パチパチ・・・

♪山が~ 燃ぉ~えぇ~るぅ~
歌わずにはいられませんでした。

三条鴨川付近で見る事ができる右大文字よりも、
左大文字の方が、よく燃えてるんだ!
勢いよく、そんな事を言うフムフさん。

そんな地元びいき、許しませんよ!

「大」の字、二つもいらんやろ。
左の「大」は、来年から「犬」とか「太」とかにすればいいねん。
「木」とか「夫」とかにも、できんことはないな。

うーん。
考えたふりをする、フムフさんなのでした。

♪山が~ 燃ぉ~えぇ~るぅ~
とりあえず、歌いながら帰りました。
ヒリヒリさん
2006年08月15日 (火) ... 編集
毎月15日は、手作り市。
百万遍の知恩寺で行われているというので
行ってみました。

ちおんじ

天神さん(北野天満宮)とはまた違って、
若い作家さんが沢山出店していました。
素敵なものが、沢山ありましたよ。活気がありました。
自分が思っていたイメージよりも、
手頃な値段で売っている人たちが多かったような気がします。


買ったものの一部。(花モチーフにめっぽう弱いまびか)

手作り市って、たのしい!
ルンルンしながら、ぐるぐる見て回りました。
異常なほどの暑さ。太陽もカンカン照りだったので
腕が、こんがり焼けました。
半袖焼けじゃないか。ぶほ~。
腕がヒリヒリするなーと思っていたけど。
不覚だったわ。

その後、腕をヒリヒリさせたまま
京都文化博物館に行きました。
北斎と広重展」を見ました。

なかなか混みあう。
なかなか進まない。

おばさま二人組がいて、
じっくり絵を見ていると思いきや、
「保険がね、介護になる前にちゃんとしなくちゃね~」
「そうよ、なかなか大変なのよねぇ・・・」
と、広重の絵を見ながら保険と介護の話をしていました。

こんな精密な絵を木版画でするなんてスゴいわ~
とかじゃないんかい!

誰か、ツッコミを入れて差し上げて下さいな。
オール
2006年08月13日 (日) ... 編集
昨日の夜から、朝まで中学時代の同窓会。
最後は、朝までカラオケでした。
こんなチャンスはないとばかりに、
まびか率先朝までカラオケ希望。(笑)

楽しかった♪
みんな歌が上手でしびれました。聞き惚れました。

久しぶりに、昔の仲間に会うというのは
いいものですね。
いろいろ、恋だ愛だの話や、仕事の話などもしました。
ちょっと新鮮だったなー。

まんぞくじゃ。
パンの耳
2006年08月12日 (土) ... 編集
京都、朱雀大路沿いにあるパン屋さん。
前々から、通りかかって気になっていたので
行ってみました。

ぱんのみみ

創作パンが沢山ありました。
お惣菜パンが大目かな。
なかなか感じのいいお店です。

タイミング悪く、パンの種類があまりない時間に行ったようなので、
また時間をずらして行ってみようと思ってます。

「パンの耳」
不思議な名前のパン屋さんです。
特等席
2006年08月11日 (金) ... 編集
3年か4年ぶりに、琵琶湖大花火大会に行きました。
打ち上げ発数、約10.000発。
びわ湖、大津港沖一帯で打ち上げられる素敵なイベント。

大津港の中で見る、特等席で観覧。
目の前で打ち上げられる花火。
ピュルルルルルル~~~~~ バーン!
体中に音が響きました。

大津の花火は、最高です。

はなび1 はなび2

フムフさんは、オードブルと名前のついた、スーパーによくある
揚げ物山盛りプレートを平らげてみせた日となりました。
母からの差し入れだったので、残したらいけないと思ったようです。

高校生以来だ、あんなに揚げ物を食べたの。
そう後日もらしていました。
がんばりすぎじゃないか。

気持ちだけでは、
揚げ物を山盛り食べられない年齢となってきましたよ。
図書館
2006年08月10日 (木) ... 編集
自転車で
資料を集めるのに、図書館に行きました。
ここは涼しい場所。
人が沢山いました。
サラリーマンのような人もいました。

図鑑のように分厚い本を、8冊借りました。

行きはヨイヨイ。
帰りは上り坂。

日々まびかの足は鍛えられ、
シシャモのように成長しています。

カモシカのような足じゃないのかいっていう。
パチパチの日
2006年08月08日 (火) ... 編集
今日は、大津の花火大会。
の予定だったのですが、タイフーンが来てるとやらで
11日に延期となりました。
朝から気合いを入れて、ビューラーで睫毛を天高く
カールさせたというのに。

夜、北野白梅町近くにある誠養軒
梅肉入りのラーメンを食べました。爽やかな味でした。
普通のラーメンを注文したフムフさんが、それを見て、
うらやましがっていました。
こっちの方が、高級な味がする!とかなんとか言って。

餃子も食べました。モリモリ食べました。
ここは、知る人ぞ知る
歴史のなが~いラーメン屋さんらしいです。
そして、ラーメンよりも
餃子を褒められる事が多いという店であったりします。
確かに餃子は、ニンンクが入っていないので
いっぱい食べちゃいました。もぐもぐ~。

店主の話が、とても興味深かったです。
摩訶不思議なお店です。
お気に入りのゲーム (2)
2006年08月07日 (月) ... 編集
「ひかえおろー!」

お気に入りゲーム、パート2。

すけさんかくさん 
"水戸黄門 日本漫遊ゲーム"

ひよこさがしゲームで、キュンとしたのもつかの間。
やっぱりか。
渋すぎやしないか?

幼い頃から、渋好みだったのですね。
町家めぐり (1)
2006年08月05日 (土) ... 編集
お昼、美味しい蕎麦屋さんに行きました。
蕎麦屋 にこら
西陣の町家をモダンに再生した居心地の良い空間で、
"自家製粉 石臼粗挽き 手打十割そば"が味わえるお店。

京鴨のつけ汁ざるそばを頂きました。

お蕎麦

ここの蕎麦は噛むほどに、お蕎麦の甘みと香りがはじけました。
おいしい。また来よう。

運動がてら自転車でこいでいると
気になる美術館があったので入ってみましたよ。

松翠閣
西陣織工芸美術館 松翠閣

昭和初期の町家を改装したという趣きある館内。
精緻に織り上げられた西陣織で創作した屏風や衝立、掛軸などの
インテリアや、世界の名画を西陣織で復元したものなどを見る事ができます。
ここで見る事ができる織りは、通常の西陣織と違い、
織技術の中でも最高の織技術である「1800口織ジャガード」を
駆使して織られていて、とてもきめ細かな表現を織りで再現していて
ちょっと驚きでした。
しかも、通常の糸より細い糸を使用しているそうで、織り特有の
厚ぼったさがなくて、それにもビックリ。

なかなか勉強になるので、
織物に興味のある人は行ってみるといいですよ。
説明してくれる着物姿のお姉さんも、とても親切でした。

♪サ~イクリング サ~イクリング 
♪やほー やほー
むぎゅっ!
2006年08月04日 (金) ... 編集
なんだか暑い。
まとわりつくこの暑さ。
忘れていたよ、この感触。

あ~づ~い~。

今日ラジオなどつけてみたら、
光化学スモッグ、発令だの放送していました。
お外はとっても危険です。

京都、常夏です。
ムンとした湿度が、抱きしめてくれます。
むぎゅっと。
ぐるじ~!!!
って程に。
京洛庵
2006年08月03日 (木) ... 編集
お昼、出町柳の方をズズ~っと走ったところにある
「京洛庵」というお料理屋(旅館?)でお食事しました。
かる~く、100年はたっているという趣きのあるお屋敷。
のんびりした空気のところでした。


こんな感じのお昼のお弁当を頂きました。


あぼがどの、揚げ出し。
不思議な感覚でしたが、美味しかったです。
あと、うなぎの上に、すったとろろがのったお料理や
ご飯、お味噌汁・・・と出ましたが、撮らずにパクパク食べちゃいました。

大正時代のサロンみたいなホールがあって、そこがなかなか
趣きがあって、好きな感じでした。
帰りに、女将さんがアメちゃんをくれました。
気さくな女将さんでした。

ごちそうさまでした。
まび牛
2006年08月02日 (水) ... 編集
ようやくインテルMacちゃんがやって来た!
るん♪と思っていたのに、
配送ミス?増設ミス?伝達ミス?

増設モデルを頼んだのに、メモリ-がまったく増設されていなくて
大きくうなだれまくりたおしました。(もう日本語さえおかしい)

もー。もー。もー。
まびちゃん、牛になっちゃうよ?

♪メ~モリィ~
歌っちゃうよ?
お気に入りのゲーム
2006年08月01日 (火) ... 編集
その昔。
フムフさんが、幼かったころ。
お気に入りのゲームがあったというじゃありませんか。
なに!なんのゲームなの!(わくわく)

じゃーん。
ひよこさがしゲーム
タカラ「ひよこさがしゲーム」
同じ色のヒヨコを集めるゲーム

きゅん!(トキめき音)

なんだ、このチープな平べったい、3色のひよこたちは!
かわいすぎるじゃないか。

ひよこは、割と小さなパーツなのに、
ちゃんとそろっていました。フムフさんの宝物。

ローラースルーごーごーに乗って、
ひよこさがしゲームをしてくれる相手を
見つけに遊びに行ったという、チビっ子フムフさん。
あまりにも、ひよこさがしゲームばかり求めるので
お兄ちゃんは、うざがっていたそうです。

仕方ないな~。
まびちゃんが、一緒にひよこをさがしてあげよ~。
copyright © 2005-2008 mabica allrights reserved. / Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。