小鳥の歌
まびかの日々の暮らしや出来事。メモ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) ... 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アリスとダンボ
2007年01月20日 (土) ... 編集
久しぶりにDVDを見ました。

ディズニーの「不思議の国のアリス」と「ダンボ」。
ちゃんと見るのって初めてでした。
動物の動きがキュートでいい感じ。

「不思議の国のアリス」
社会に出ると、トランプの女王さまのようなお人が
結構いらっしゃるから、心して大人になるのだ子供諸君。

「ダンボ」
人と違うところがあっても、それはマイナスじゃなく
プラスに変えられる事ができたら、なんとか生き延びれるかも。
だからどんま~い。なんとかなるっさ~。

そんなお話のようでした。
なにか違うような。違わないような。
スポンサーサイト
娘道成寺
2006年05月21日 (日) ... 編集
むすめどうじょうじ、と読みます。

娘道成寺~蛇炎の恋~
妖艶な赤色のパッケージに妄想し誘われてレンタル。
娘道成寺

7割くらい(体感)、中村福助の「京鹿子娘道成寺」です。
歌舞伎役者、九代目中村福助。
ヒューヒューあついあつい!の演技な、牧瀬里穂、
どの角度から見ても200% 真矢みき、
他、風間トオルらが登場する娘道成寺のお話をからませた内容。

映画の内容はさておき・・・
素直に、中村福助さんの歌舞伎を楽しみたいという方には
(合間合間に謎なストーリーが入るので)オススメできませんが、
よかったですよ。

歌舞伎役者の中村福助さんの「京鹿子娘道成寺」の舞いが、
美しくため息ものでよかったんです。
舞台ではなかなか見ることができない角度から見ることができて、
楽しめました。勉強になります。
素晴らしいですね、日本舞踊。女舞。
しぐさが、色っぽい。つやっぽい。

DVDではおまけで、京都妙萬寺に安置されていた釣り鐘が
420年ぶりにお里帰りする時の映像
(中村福助丈が、歌舞伎名作無舞踊「京鹿子娘道成寺」を奉納)を
見る事ができるのですが、それがよかったです。
映像はガピガピですが、よかったです。

その日、台風が近づいており激しい風雨。
野外で雨に濡れながら、中村福助さんが「京鹿子娘道成寺」の花子を
踊られるのですが、雨で美しい衣装が、ずぶ濡れ。
水分を含んだ衣装、床も水浸し。さぞかし舞いづらい事でしょうが、
そこは玄人。何か映画の中での京鹿子娘道成寺より、色っぽさが
増しているんじゃないかとさえ感じました。すごいの一言です。

舞い終わった後すぐに、中村福助さんがコメントされるのですが
その言葉が!!!
ジーンときました。感動でした。
あー。
おまけに一番ジーンとくるなんてー。
でも、借りてよかったなぁ。
これを見れただけでも、よかったなぁ。そう思いました。
天国の概念
2006年04月08日 (土) ... 編集
キャスティングにはそそられなかったけれど、
狗飼恭子さんが脚本に携わっているので
気になっていた、竹内結子主演「天国の本屋~恋火」。
DVDをかりて見ました。

ドロドロしていなくて、さらっとしてる映画。
でも、涙がでました。
瀧本役(花火師)の香川照之の演技がよくて。
こういう切なさ。ぐっときちゃう。

この映画の恋だ愛だのの内容設定はともかく、
天国の概念は心地よかった。輪廻転生。
この映画の中みたいなのが天国だったら
不慮の死をとげても、うかばれる気がする。
うまく言えないけれど。

ロケ地は北海道。
ただひたすらに真っすぐ続く道。
打ち上げ花火もピアノも、甘い色してる。

最後の突然原っぱに、グランドピアノについては
賛否両論のようです。

狗飼恭子/1974年埼玉県生まれ。
95年に小説第一作『冷蔵庫を壊す』を刊行。
著書に『彼の温度』『あいたい気持ち』『一緒にいたい人』
『好き』『愛の病』『薔薇の花の下』などがある。
エイプリルスノー
2006年04月06日 (木) ... 編集
とうとう見ましたよ、ヨン様主演の「4月の雪
エイプリルスノーですよ。

やっぱりヨン様はかっこよかったです。
苦悩するヨン様。鼻水をたらして白熱の演技。
やっぱりスゴイ努力の人、ヨン様。

後半、友達のタマちゃんに見えて
どうしようかと思いました。
あー。ちょっと引いた遠目からのヨン様は
まさにタマちゃんじゃないかと。
服装とか髪型も、眼鏡も、タマちゃん。
タマちゃん(女子)。
た~まちゃ~~ん!!(萌)
スゴい錯覚。クラクラする。
まるで将軍様に恋した時のような錯覚。
嗚呼。
目が覚めてよかった。

内容は、純情可憐不倫物語。
迷走するふたり。ご乱心。
そして、必殺不倫がえし。
既婚者なので要返却ですよね?
完。
といった感じでした。
ヨン様は素敵だったし、
相手役のイェジン嬢もキレイで演技も上手でしたが
心に響いて感動できなかったのは、
まだまだ恋の勉強不足?
私が不倫していないからなのか、
私の感動パラメーターがさびてしまったのか。
いずれにせよ、「スキャンダル」の時より
冬ソナのヨン様度数が高いので
ヨン様ファンにはたまらない映画です。

<再確認>
♪めがねぇ~は体の~いちぶぅ~です~。
働くミシンちゃん(1)
2006年03月23日 (木) ... 編集
ヤギセレブ

どーもー花粉です。
さぁこれから外に出るぞい。と思って玄関に向かうだけで
くしゃみのでる、まび嬢です。

ぽぴー

春ですね。ポピー咲いてます。

ぱんじー

春ですね。パンジー咲いてます。

バルーンスカート2

重い腰をあげ、ようやく
バルーンスカート、作りました。

バルーンスカート

私自身がカーテンに変身した瞬間です。
「わ、わ、わ、わたし高級なカーテンみたいだよぉ!!!」
そんな気分で着こなしましょう。  (え?何か?)

横に使うファスナーを通常スカートなどに使うであろう
サイズよりも、短いタイプのモノを使ったので
スカートをはく時と、ぬぐ時に、
うーん。うーん。としないと、
はけない。ぬげない。
そんな仕様になってます。

人間の骨盤の大きさを思い知った日であります。

どんま~い。
そうやって人間は成長してゆくのだ。

次のステップに進みます。
copyright © 2005-2008 mabica allrights reserved. / Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。